短詩のひろば | ミューズ・コーポレーション

私たちは本づくりを通じて自費出版の楽しさをお届けします。

私たちは本づくりを通じて
自費出版の楽しさをお届けします。

短詩のひろば

短詩のひろば

短詩のひろば
俳句や短歌、川柳など、
みなさんが作った作品を投稿したり、 投稿された作品にいいね!をつけたり、
短詩のひろばは、作品を通して交流を深める場所です。
作品を投稿する

短詩のひろば

短詩のひろば
俳句や短歌、川柳など、
作品を投稿したり、
投稿された作品にいいね!をつけたり…
短詩のひろばは作品を通して交流を深める場所です。
作品を投稿する

みなさんの作品を募集します

「短詩のひろば」では、みなさんからの俳句・短歌・川柳の投稿を募集しています。
作品の応募は以下の「作品を投稿する」ボタンをクリック。
表示された画面にて作品とお名前を入力の上、送信ください。

カテゴリーごとの表示はこちらから

俳句 短歌 川柳

 

 

 

風薫 味覚喪失  抗癌剤
阪口安愚

投稿日: 2024-05-14 12:37:29  /  カテゴリー: 俳句

居酒屋の暖簾をぬっと分けて夏
浅田 季祐

投稿日: 2024-05-14 12:37:24  /  カテゴリー: 俳句

うっ憤が途中下車する遠花火
置鮎抱水

投稿日: 2024-05-07 08:30:51  /  カテゴリー: 俳句

死は体験だと言った人がいる  確かに、体験記の書けない唯一の体験だ
金澤 健

投稿日: 2024-04-30 08:40:52  /  カテゴリー: 川柳

甑島鹿の子百合買い懐かしむ
さっちゃん

投稿日: 2024-04-23 13:32:25  /  カテゴリー: 俳句

寡黙な眼科の主治医ドリルカナヅチ持ち大工に変身鼻骨を削る
さっちゃん

投稿日: 2024-04-23 13:32:23  /  カテゴリー: 短歌

春キャベツアクも強いが柔らかく
さっちゃん

投稿日: 2024-04-23 13:32:17  /  カテゴリー: 俳句

亀鳴くやラ抜き言葉の元教師
関山恵一

投稿日: 2024-04-15 16:17:04  /  カテゴリー: 俳句

悪知恵の総結集が兵器です
橋本世紀男

投稿日: 2024-04-15 08:33:08  /  カテゴリー: 川柳

花之咲九 桜ヶ丘似 妹笑福
阪口安愚

投稿日: 2024-04-15 08:33:02  /  カテゴリー: 俳句

散歩リング握り子らの花見哉
光成高志

投稿日: 2024-04-12 16:48:09  /  カテゴリー: 俳句

春の雨吸い込む土の深さかな
さっちゃん

投稿日: 2024-03-26 18:09:30  /  カテゴリー: 俳句

いいお湿りでしたね腰を上げ鍬を休めて和かに笑む
さっちゃん

投稿日: 2024-03-26 18:09:27  /  カテゴリー: 短歌

幸せなり桜咲く国生まれ来て
仁藤ひろじ

投稿日: 2024-03-25 08:39:59  /  カテゴリー: 俳句

開戦を決めたお方を前線へ
橋本世紀男

投稿日: 2024-03-13 14:09:43  /  カテゴリー: 川柳

無常感やっとわかった卒業式
ホワイトまどか

投稿日: 2024-03-13 14:09:38  /  カテゴリー: 俳句

鉢に植ゑ愛しむ妻の菫咲く
光成高志

投稿日: 2024-03-12 16:33:15  /  カテゴリー: 俳句

風車(かざぐるま)売 風はおまけと 笑いひけり
関山恵一

投稿日: 2024-03-12 10:13:17  /  カテゴリー: 俳句

棺囲み ふるさと歌わん 雪が舞う 
阪口安愚

投稿日: 2024-03-11 17:45:57  /  カテゴリー: 俳句

雪まじり一期一会の別れ来る
さっちゃん

投稿日: 2024-02-26 08:31:39  /  カテゴリー: 俳句

農業高校の牛舎餌やる女生徒声明るく太き腕
さっちゃん

投稿日: 2024-02-19 08:27:45  /  カテゴリー: 短歌

倹しい昼餉ブロッコリーが旨い
さっちゃん

投稿日: 2024-02-19 08:27:46  /  カテゴリー: 俳句

プーチンは軍需産業活気づけ
橋本世紀男

投稿日: 2024-02-15 15:57:08  /  カテゴリー: 川柳

オリオンを包摂冬のダイアモンド
光成高志

投稿日: 2024-02-14 16:55:56  /  カテゴリー: 俳句

独り酌む昼酒神も妻も留守
関山恵一

投稿日: 2024-02-14 16:31:49  /  カテゴリー: 俳句

春の風 マンション林を ただ一人 西友再開 5年のち
阪口安愚

投稿日: 2024-02-14 08:24:20  /  カテゴリー: 短歌

初詣五百円玉放り込む
仁藤ひろじ

投稿日: 2024-01-12 17:41:43  /  カテゴリー: 俳句

清水の「税」を見たさに途中下車
置鮎抱水

投稿日: 2024-01-11 08:28:19  /  カテゴリー: 俳句

冬の湖 20之波紋 カイツブリ
阪口安愚

投稿日: 2024-01-11 08:28:18  /  カテゴリー: 俳句

弥栄と子の搗く餠を手返しす
浅田季祐

投稿日: 2024-01-11 08:28:13  /  カテゴリー: 俳句

蠟ぬりし龍眼光る凧揚げる
浅田季祐

投稿日: 2024-01-11 08:28:11  /  カテゴリー: 俳句

鹿児島からのプランター懐かしく愛おしく雑草抜く
さっちゃん

投稿日: 2024-01-05 12:30:30  /  カテゴリー: 短歌

還暦を迎える息子冬地震
さっちゃん

投稿日: 2024-01-05 12:30:27  /  カテゴリー: 俳句

いつの日か限界集落の公民館端然と和以貴為とある
さっちゃん

投稿日: 2024-01-05 12:30:20  /  カテゴリー: 短歌

パー券の不正信頼パーッと消え
橋本世紀男

投稿日: 2023-12-27 15:00:22  /  カテゴリー: 川柳

かわいいね 笑う横顔 過去となり 次第に忘れ 新たな恋へ
もえ

投稿日: 2023-12-22 08:42:29  /  カテゴリー: 短歌

メンヘラと 呼ぶその男 元凶なり
もえ

投稿日: 2023-12-22 08:42:40  /  カテゴリー: 俳句

継ぎ接ぎの我が身愛し障子貼り
置鮎抱水

投稿日: 2023-12-19 08:31:26  /  カテゴリー: 俳句

忘れよう喜怒哀楽の「怒」と「哀」を
橋本世紀男

投稿日: 2023-12-19 08:31:24  /  カテゴリー: 川柳

進む列鳥居くぐりて去年今年
仁藤ひろじ

投稿日: 2023-12-14 14:58:51  /  カテゴリー: 俳句

雪国は永遠にゆきぐに鉛色抜ける青空<スケッチそら>の
原 千賀子

投稿日: 2023-12-13 11:27:57  /  カテゴリー: 短歌

寒暁の大三角の星辿る
光成高志

投稿日: 2023-12-12 08:27:17  /  カテゴリー: 俳句

夏雲の 海に散骨 星子逝く 高倉健の 待つ網走で
阪口安愚

投稿日: 2023-12-11 18:01:40  /  カテゴリー: 短歌

再会のかなはぬ別れ冬紅葉
関山恵一

投稿日: 2023-12-11 17:26:00  /  カテゴリー: 俳句

道すがら霊峰富士が見えた時同居の息子に感謝する
さっちゃん

投稿日: 2023-12-04 08:28:29  /  カテゴリー: 短歌

夜のカニ 斜めに登る 無知なら
劉 康威

投稿日: 2023-11-24 17:37:53  /  カテゴリー: 川柳

青発進小春日和のハーバーへ
さっちゃん

投稿日: 2023-11-24 14:20:40  /  カテゴリー: 俳句

立冬の畑の真中に墓一基
浅田季祐

投稿日: 2023-11-24 08:35:44  /  カテゴリー: 俳句

猫三匹フェリーで渡り海老名市へ息子と暮らす旅
さっちゃん

投稿日: 2023-11-20 08:31:31  /  カテゴリー: 短歌

戦乱の 火の粉拡散 レベルは四
阪口安愚

投稿日: 2023-11-15 08:38:58  /  カテゴリー: 川柳

 

 

 

 

 

Copyright © MUSES Corporation. All Rights Reserved.